あたり前田の五穀クラッカー

小麦、玄米、ゴマ、キビ、粟、この5種類で出来た5穀クラッカーが、とても美味しい。サクサクした歯ごたえで、ほのかな香りが残ります。砂糖は入っていないので、後味がさっぱりしています。
前田製菓、「当たり前だのクラッカー」です。ていっても、何のギャグかわからないでしょうね。ギャグじゃなく、真面目に作られています。ジャムを乗っけて食べると、さらにおいしくなります。
ジャムの甘さとクラッカーの塩気が、とてもマッチするのです。ただ、問題は「いつ食べるの」ということ。10時や3時のおやつとしては、おなかが充ちすぎてあとの食事が入らなくなります。
今日も、3時のおやつにTVを見ながら食べてたら、夕食どきになってもおなかがすかない。食べすぎたつもりはないのに、美味しいからつい手が出ちゃうのです。だから、晩御飯は昨日の残りで済ませました。
外国みたいに夕食が8時とか9時だったら、3時のおやつも必要ですが、うちは6時には食べるので。このクラッカーは、ブランチとかハイティとかに向いてます。え、食べすぎ、それはそうです。
でも、美味しいものが目の前にあるのに「これでストップ」出来る人って、かなり人格者ですよね。うらやましい。http://www.kin-power-cyosatai.com/